2020年のブログ


ぶらっと幕末歴史散歩「九段~神楽坂(2/23日曜)」は中止(延期)します!!

今週末に迫っていた題記のイベントはコロナウィルス拡大に伴い、中止(延期)としました。

  

昨夜のニュースを見ても、その拡大ペースが、止まりそうになく、数々のイベントが中止に追い込まれています。

現状、その治療法が確立されていない状況では、感染を少しでも防ぐためにはやむを得ないかと思います。

 

実は昨日の朝までは実施する方向で調整しており、当日、配布するマスクを購入しようと10軒以上まわりましたが、全く入手できませんでした。

まるで、昭和のオイルショック時、トイレットペーパーが世の中から消えたときのようで、肌身でその異常を感じました。

 

そこで、刻々と変わる情報を耳にしながら、冷静に、どうすべきか考えました。

 

ぶらっと散歩を考えた時のコンセプトは下記3つの「わ」でした。

①「話」散策しながら新しい街を発見、思わず会話もはずむ
②「和」人に教えたくなるような食べ歩きやお店の食事で、和んでくる雰囲気
③「輪」そして新たな仲間の輪が拡がる

 

参加者の皆さんが大きな口を開けて笑いながら、街歩きや食べ歩きを楽しみ、ランチ懇親会では、お酒を飲みながら仲間作りをする。
そんな会を目指してきました。

 

しかし、当日、マスクをしながらの街歩きでは、上記の「わ」を楽しむことができないと判断し、苦渋の決断となりました。

 

今回は、リリース早々に定員一杯になるほど参加希望をいただき、本当にありがとうございました。

にもかかわらず、直前になって中止とし、参加を予定下さった方には大変なご迷惑をおかけすることになってしまい、誠に申し訳ありませんでした。

 

次回は3月20日の実施を目標に、企画(江戸城跡)をまとめていましたが、現状ではまだ難しい状況です。

 

いずれまた世の中が落ち着いたころ、改めて今回のイベントも実施するつもりなのでよろしくお願いします。

 

 


続きを読む 0 コメント

ぶらっと昭和レトロ散歩「代々木公園~渋谷」!

1.代々木公園「東京五輪選手村記念碑」

 

代々木公園は戸時代、加藤清正の子孫の屋敷地を、当時の彦根城主井伊直孝が拝領しましたが、明治の終わり頃には陸軍の練兵場となりました。

 

そして第二次世界大戦後は連合国に接収され、アメリカ軍将校家族宿舎「ワシントンハイツ」が建設されていましたが、その後、日本に返還され、その跡地に第18回オリンピック大会(昭和39)の選手村が設けられました。

敷地面積は約66万平方メートル、5,900人を収容できる施設で、 当時、ここ以外では八王子、相模湖、大磯、軽井沢などの分村が作られ、競技によってはそちらの選手村が利用されたそうです。

 

オリンピック終了後、造成工事に着手し、昭和46年、代々木公園としてオープンしました。

 

武家屋敷から練兵場、そしてアメリカ軍家族宿舎、オリンピック選手村、そして現在の代々木公園に至る江戸時代から昭和の変化は、まさに激動の連続でした。

 


続きを読む 0 コメント

ぶらっと途中下車「彦根城」!

彦根城博物館「井伊の赤備え」
彦根城博物館「井伊の赤備え」

娘と一緒に帰京の途中、彦根でぶらっと途中下車。

 

彦根城は娘も私も初めて。

天守が国宝指定された5城の一つ。

(他は犬山城、松本城、姫路城、松江城) 

 

期待に胸膨らませて、いざ出陣!

 


続きを読む 0 コメント

ぶらっと瀬戸内海「生口島」

娘と一緒に実家に帰省したついでに、生口島を訪れました。

尾道港を出港して30分ほどのクルージング。

船は生口島 瀬戸田港に到着。 

 


続きを読む 0 コメント

【第28回】ぶらっと麻布十番散歩「麻布七不思議の謎を巡る」を実施しました!

続きを読む 6 コメント