コース一覧

実施済

≪第20回≫ ぶらっと歴史散歩『上野 寛永寺』


上野と言えば、日本で一番有名な銅像「西郷隆盛像」があります。まずはここからスタート。そして、今回の目玉は寛永寺の特別参拝です。芝の増上寺と違い、上野 寛永寺の徳川将軍御霊廟は普段は非公開で見ることができませんが、今回、抽選に当たり、6名限定で見学できることになりました。この機会に8代将軍吉宗公や天璋院篤姫殿の史跡を見ながら江戸にタイムスリップしてみませんか。

お待ちかねのランチは谷中の名店「乃池」の穴子寿司です。よくテレビや雑誌でも紹介されていますが、本当に美味しい穴子寿司をリーズナブルに味わえます。人に教えたくなるお店なのは間違いありません。是非、この機会に一緒に味わってみませんか!

 

 もっと詳しく>>

開催 2019年 2月10日(日)12時~17時半
集合  JR上野駅 不忍改札12時(いつもと集合時間が異なりますのでご注意ください)
会費

2,500円(ガイド・資料代含む)

*ランチ・飲み物代・御志納1,000円は当日別途

解散

千代田線 千駄木駅 17時半頃(いつもと解散時間が異なりますので、ご注意ください)

 *キャンセルは 2/7(木)17時までにお願いします

  (以降、キャンセル料が発生します)

ダウンロード
ぶらっと歴史散歩 『上野 寛永寺』
ぶらっと幕末歴史散歩「上野寛永寺」jpegチラシ20190210.jpg
JPEGファイル 163.8 KB

集合場所

facebookイベントでもご案内しています

https://www.facebook.com/events/333687910568596/


実施済

≪第19回≫ ぶらっと幕末歴史散歩『桜田門外の変』


幕末に起こった重大事件の一つ「桜田門外の変」。時の大老 井伊直弼が暗殺された背景、また当日の襲撃の状況やエピソード、そして、その後の井伊家の対応など、当時の様子を現場で振り返って、思いを巡らせながらの3時間散歩です。

お待ちかねのランチは「天使の海老」と呼ばれるニューカレドニア産の海老を使った料理をメインに、カリフォルニアで樽詰めされた「生のワイン」を一緒に楽しんでいただきます。

年末のお忙しい中ですが、とびきりの料理とワインでちょっぴり贅沢なランチをご一緒しませんか!

 もっと詳しく>>

開催 2018年12月23日(日)10時~15時
集合  丸ノ内線 国会議事堂前駅 国会議事堂方面改札(地下)[2番出口方向を目指してきてください]10時
会費

2,500円(ガイド・資料代含む)

*ランチ・飲み物代は当日別途

解散

丸ノ内線 霞が関駅 15時頃

 *キャンセルは 12/20(木)17時までにお願いします

  (以降、キャンセル料が発生します)

ダウンロード
ぶらっと幕末歴史散歩 『桜田門外の変』
ぶらっと幕末歴史散歩「桜田門外の変」チラシjpg20181223.jpg
JPEGファイル 145.3 KB

集合場所

facebookイベントでもご案内しています

https://www.facebook.com/events/363574161066831/


実施済

≪第18回≫ ぶらっと江戸下町散歩『佃・月島』


佃島と言えば「佃煮」。本能寺の変の時、家康が必死の思いで、領国に戻ろうとしましたが、摂津国西成郡佃島で難渋しました。この時、近くの佃村の漁民たちが漁船と、保存食の小魚煮を用意したと伝わります。家康がその小魚煮を気に入って漁民たちを集団移転させ、「佃煮」を作らせたという伝説もあります。この本家本元の「佃煮」をお土産にいかがでしょうか。さて、ランチはもちろん、もんじゃ。しかし、街発見くらぶがご紹介するもんじゃは一味違います。銀座で長年、割烹を営んできた味へのこだわりが半端ないお店です。是非ワンランク上のもんじゃをお楽しみくださいませ。

 もっと詳しく>>

開催 2018年11月25日(日)10時~15時半 
集合  有楽町線 月島駅 改札出たところ 10時
会費

2,500円(ガイド・資料代含む)

*ランチ・飲み物代は当日別途

解散

有楽町線 月島駅 15時半頃

 *キャンセルは 11/22(木)17時までにお願いします

  (以降、キャンセル料が発生します)

ダウンロード
ぶらっと江戸下町散歩『佃・月島』
ぶらっと江戸下町散歩「佃・月島」jpeg20181125.jpg
JPEGファイル 127.3 KB

集合場所

facebookイベントでもご案内しています

https://www.facebook.com/events/285641802289969/


実施済

≪第17回≫ ぶらっと深川散歩『清澄白河』


下町深川と聞くと、門前仲町界隈をイメージしがちですが、もとはといえば、森下駅周辺と、清澄白河を起点に発展を遂げたエリアのこと。江戸時代、徳川家康が、塩を江戸市中に運び込むために、掘割(運河)を最初に整備したのが、現在、清澄地区を流れる小名木川です。そのため、この地は江戸初期の時代から「物流の拠点」となり、川沿いには物資を貯蔵する蔵などが多く建ち並んでいました。こんな江戸時代の面影を見つける街発見散歩。今回のランチでは、特別にゼノビッチ 山野美奈子さんによる薩摩琵琶の弾き語りを聴きながら、和食を楽しめる企画を用意しました。もちろん様々な日本酒もご用意しています。正真正銘、最後となる清澄庭園「涼亭」でのランチをお楽しみください。

 もっと詳しく>>

開催 2018年10月7日(日)10時~15時半 
集合  都営大江戸線/都営新宿線 森下駅 清澄通り方面改札出たところ 10時
会費

6,800円(ランチ・ガイド・場所代含む)

*飲み物代は当日別途

解散

都営大江戸線/半蔵門線 清澄白河駅 15時半頃

 *キャンセルは 10/4(木)17時までにお願いします

  (以降、キャンセル料が発生します)

ダウンロード
ぶらっと深川散歩『清澄白河』
ぶらっと清澄白河チラシ②20181007.jpg
JPEGファイル 127.6 KB

集合場所

facebookイベントでもご案内しています

https://www.facebook.com/events/2148851298664341/


実施済

≪第16回≫ ぶらっと ”粋” 散歩『向島』


江戸時代から風流人が花見、隅田川花火、月見など四季折々の風情を楽しんだ向島。それらの面影を今でもしっかりと残す街。老舗の団子や草餅、桜餅など食べ歩き出来るお店もたくさんあります。また、向島は都内でも有数の花街でもあります。現在でも10数軒の料亭が残っており、芸者さんも200名近くいらっしゃるとのこと。夕刻には街のあちこちで支度をした芸者さんに出会えるかも。初秋の一日、ご一緒に下町 向島の探索を楽しみませんか。

ランチはあっと驚く「いかだ流しそば」のお店です。いかだにのって、蕎麦がゆっくりと流れ来る様は、そこだけ時間が止まったかのよう。つまみでゆったりと日本酒を楽しんだ後は、手打ちそばでしめる、そんな「通」な食事はいかがでしょうか?

 もっと詳しく>>

開催 2018年9月8日(土)10時~15時半 
集合  東武伊勢崎線(スカイツリーライン) 東向島駅      改札出たところ 10時
会費

2,500円(ガイド代のみ)

*昼食・飲み物代は当日別途

解散

半蔵門線 押上駅 15時半頃

 *キャンセルは 9/5(水)17時までにお願いします

  (以降、キャンセル料が発生します)

ダウンロード
ぶらっと ”粋” 散歩『向島』
ぶらっと『粋』散歩「向島」チラシjpeg20180908.jpg
JPEGファイル 143.6 KB

集合場所

facebookイベントでもご案内しています

 https://www.facebook.com/events/215322522499396/


実施済

≪第15回≫ 幕末ぶらっと散歩「南千住」


江戸時代、20万人以上の刑の執行が行われた小塚原刑場跡。その刑死者を供養するために建てられた小塚原回向院。そこには大老井伊直弼が主導した安政の大獄で処刑された志士たち、また井伊直弼自身が暗殺された桜田門外の変を指揮した関係者の墓所もあります。現在、小塚原刑場跡地には、小塚原回向院から分院独立した『延命寺』があり、罪人を供養するために寛保元年に造立された“首切地蔵”が安置されています。このような江戸時代にタイムスリップした気分で、ぶらっと散歩してみませんか。

お待ちかねのランチは、三ノ輪で見つけた小さな町のビストロで、ワイワイ懇親会です。今回、メイン料理は、魚 or 肉を皆さんに選んで、いただく形式にしました。

初夏の一日、ご一緒に下町 南千住の探索を楽しみませんか。

 

 もっと詳しく>>

開催 2018年7月7日(土)10時~14時半 
集合  JR常磐線 南千住駅 改札出たところ 10時
会費

2,500円(ガイド代のみ)

*昼食・飲み物代は当日別途

解散

日比谷線 三ノ輪駅 14時半頃

 *キャンセルは 7/4(水)17時までにお願いします

  (以降、キャンセル料が発生します)

ダウンロード
幕末ぶらっと散歩「南千住」
ぶらっと「南千住~三ノ輪」チラシjpeg0707.jpg
JPEGファイル 143.4 KB

集合場所

facebookイベントでもご案内しています

 https://www.facebook.com/events/1026397400854057/


実施済

≪第14回≫ 目黒~不動前をぶらっと散歩


江戸時代、目黒は田畑や林が広がる郊外地で、将軍が鷹狩をするため、よく訪れました。また、大名の下屋敷や寺社が並び、坂の下を目黒川が流れていました。その先には庶民に大人気の目黒不動があり、日帰りの一大行楽地でした。このような江戸時代にタイムスリップした気分でぶらっと散歩してみませんか。

お待ちかねのランチは、ミシュラン ビブグルマンを獲得したピザの名店で、ワイワイ懇親会です。今回は、メニューもいろいろあるので、皆さんが自由に前菜、ピザ、飲み物を選んで、いただく形式にしました。

暖かい1日、ご一緒に目黒探索を楽しみませんか。

 

 もっと詳しく>>

開催 2018年5月13日(日)10時~14時半 
集合  JR目黒駅 中央改札口(西口)10時
会費

2,500円(ガイド代のみ)

*昼食・飲み物代は当日別途

解散

東急目黒線 不動前駅 14時半頃

 *キャンセルは5/10(木)17時までにお願いします

  (以降、キャンセル料が発生します)

ダウンロード
ぶらっと東京食べ歩き「目黒~不動前」
ぶらっと東京食べ歩き(目黒)jpeg.jpg
JPEGファイル 138.3 KB

集合場所

facebookイベントでもご案内しています

 https://www.facebook.com/events/310498479478319/


実施済

≪第13回≫ 近代教育発祥の地「御茶ノ水」散歩


江戸時代、五代将軍徳川綱吉が、建てた湯島聖堂はその後、1797年、幕府直轄となり、昌平坂学問所となりました。維新後は新政府直轄となり、文部省が置かれ、1872年には日本初の博覧会が開催されます。その後、東京師範学校(現筑波大学)、東京女子師範学校(現御茶ノ水女子大学)も出来るなど、この地は近代教育発祥の地と呼ばれ、そこから学校、楽器店、古書店が立ち並ぶようになりました。昭和レトロな雰囲気を醸し出す喫茶店や、文豪に愛される山の上ホテルの魅力など、その時代の香りを味わいながら街発見散歩を楽しみます。

ランチは、”だし巻き玉子” や ”おばんざい”をメインとした京料理をいただきながら、いつものワイワイ懇親会です。

 もっと詳しく>>

開催 2018年3月24日(土)10時~14時半 
集合  JR御茶ノ水駅 御茶ノ水橋口出たところ10時
会費

5500円(ガイド・昼食代含)

*お酒代は当日別途徴収

解散

東京メトロ千代田線 新御茶ノ水駅 14時半頃

 *キャンセルは3/22(木)17時までにお願いします

  (以降、キャンセル料が発生します)

ダウンロード
ぶらっと東京食べ歩き 近代教育発祥の地「御茶ノ水」
ぶらっと東京食べ歩き(御茶ノ水・神保町)jpeg.jpg
JPEGファイル 144.9 KB

集合場所

facebookイベントでもご案内しています

 https://www.facebook.com/events/204718483606898/