コース一覧

≪第27回≫ ぶらっと江戸事件散歩『高輪』


大石内蔵助良雄銅像
大石内蔵助良雄銅像

江戸時代、現在の港区高輪周辺で起こった事件の痕跡を巡ります。

最も有名な事件は「忠臣蔵」。赤穂浪士は主君の仇討に成功した後、本所から浅野内匠頭長矩が眠る「泉岳寺」を目指します。そこには内匠頭が田村右京太夫邸で切腹した際、その血が飛び散ったと伝わる梅と石、持参した吉良上野介の首級を洗ったと伝わる井戸など、当時の痕跡を見ることができます。

また、徳川家光の時代、札の辻の小高い丘でキリシタン50人を火炙りの刑に処す事件が起こりました(江戸の大殉教)。

こんな事件の真相を探求しながら、その痕跡を巡る3時間散歩です。

ランチは1991年西麻布で創業した「ダノイ高輪店」。ラグジュアリーな空間で、シェフが一皿一皿、丁寧な技で奏でるパスタメインのイタリアンを楽しみます。

 

  もっと詳しく>>

開催 2019年 11月 17日(日)10時~15時
集合  JR田町駅 南改札出たところ(2階) 10時
会費

2,500円(ガイド・資料含む)

*ランチ・飲み物代 当日別途

解散

JR品川駅 15時

 *キャンセルは 11/14(木)17時までにお願いします

  (以降、キャンセル料が発生します)

ダウンロード
ぶらっと江戸事件散歩『高輪』
ぶらっと江戸事件散歩「高輪」jpeg20191117.jpg
JPEGファイル 190.3 KB

集合場所

facebookイベントでもご案内しています

https://www.facebook.com/events/1121361908065745/

 


実施済

≪第26回≫ ぶらっと深川下町『清澄白河』


江戸時代初め、徳川家康が塩を江戸市中に運ぶため、掘割を整備しましたが、その最初が清澄地区を流れる小名木川。そのため、この地域は物流拠点となり、川沿いには多くの蔵が立ち並んでいました。明治以降もその機能は引き継がれ、隅田川沿いには倉庫が多く建っていましたが、このあたりは関東大震災と東京大空襲で焼失してしまいました。2000年、2003年に地下鉄の駅が出来たことをきっかけに、東京都現代美術館ができ、さらにこの地域は倉庫が多く、その天井の高さ、柱が少ないなど、大きなアート作品を展示するにはうってつけだったことから、「アートの街」へと変貌していきます。そして、2015年、この倉庫の特長を活かしたブルーボトルコーヒーの進出により、「カフェの街」としてもつながっていくことになります。新旧の人間、文化、風景がいい感じで混在するこの街は、東京でも珍しい風景が見られる街です。これらを楽しむ3時間散歩はいかがでしょうか。

清澄庭園「涼亭」でいただくランチでは、竪琴の音色を楽しみながら、人形町今半の重詰に舌鼓を打ちつつ、様々な日本酒を味わっていただきます。

  もっと詳しく>>

開催 2019年 10月 6日(日)10時~16時
集合  都営大江戸線 清澄白河駅 改札出たところ(地下) 10時
会費

6,800円(ガイド・資料・涼亭賃料・昼食代含む)

*飲み物代 当日別途

解散

半蔵門/大江戸線 清澄白河駅 16時

 *キャンセルは 10/3(木)17時までにお願いします

  (以降、キャンセル料が発生します)

ダウンロード
ぶらっと深川下町『清澄白河』
ぶらっと深川下町散歩「清澄白河」jpeg20191006.jpg
JPEGファイル 235.1 KB

集合場所

facebookイベントでもご案内しています

https://www.facebook.com/events/1692699460865480/

 


実施済

≪第25回≫ ぶらっと千住宿『北千住』


江戸時代初め、日本橋を出発して日光道中を北に二里八丁、そこに千住宿がありました。ここは幕府から遊女を置く旅籠も認められ、歓楽街として栄える一方、青物問屋、米穀問屋などの商店が立ち並び、農家が米や野菜を「やっちゃば」に運んできて、問屋で農作物を売りさばき、そのお金で衣類や生活用品を買って帰るという商業の街でもありました。隅田川は川越と江戸湾を結ぶ重要な水上交通路で、千住橋戸町の河岸で川魚や農作物が荷揚げされ、各問屋から江戸市中に送られており、江戸の台所を支えていました。

また、ここ北千住は私の好きな坂本龍馬の許嫁・千葉さなが晩年を過ごした場所です。今では建物他何も残っていませんが、説明する看板だけが現地に立っています。話が横道にそれますが、最近、千葉さなを主人公にした小説を読みました。その中には龍馬暗殺後のさなの人生について、その心の内が描かれており、彼女の人生を思うと切ない気持ちになり、北千住をまた訪れたくなりました。

こんな話もしながらの3時間散歩を一緒に楽しみませんか。

お待ちかねのランチは地元の方に紹介いただいた高級和食の名店「明日香」で味わう日本料理です。日本酒にも合う煮物など、思わずほっこり出来る料理の数々をご堪能くださいませ。

 もっと詳しく>>

開催 2019年 9月 22日(日)10時~15時
集合  京成本線 千住大橋駅 改札出たところ 10時
会費

2,500円(ガイド・資料含む)

*ランチ・飲み物代 当日別途

解散

JR/千代田線 北千住駅 15時

 *キャンセルは 9/19(木)17時までにお願いします

  (以降、キャンセル料が発生します)

ダウンロード
ぶらっと千住宿『北千住』
ぶらっと千住宿「北千住」千住大橋JPEG20190922.jpg
JPEGファイル 212.5 KB

集合場所

facebookイベントでもご案内しています

https://www.facebook.com/events/707076646400795/

 


実施済

≪第24回≫ ぶらっと内藤新宿『四谷~新宿』


新宿といえば副都心でビッグシティの一つです。なかでも2丁目は現在、「ゲイタウン」として世界的に有名ですが、江戸時代の内藤新宿からそこに至る歴史には「ここにこんなものがあったの・・」とあっと驚くような時代もありました。そんなあなたの知らない新宿の痕跡を巡りながらの楽しい3時間散歩です。

ランチは水たきの名店の旨味たっぷりスープを石の器に入ったご飯、鶏肉、野菜にかけていただく、出汁茶漬けです。スープをかけた瞬間のジュージューと言う音、コクのあるスープにおこげの香ばしさがまじって、家庭では決して味わえない逸品を楽しめます。

 もっと詳しく>>

開催 2019年 7月7日(日)10時~15時
集合  丸ノ内線 四谷三丁目駅 3番出口方面改札出たところ(地下) 10時
会費

2,500円(ガイド・資料含む)

*ランチ・飲み物代 当日別途

解散

丸ノ内線 新宿御苑前駅 15時

 *キャンセルは 7/4(木)17時までにお願いします

  (以降、キャンセル料が発生します)

ダウンロード
ぶらっと内藤新宿『四谷~新宿』
ぶらっと内藤新宿「四谷~新宿」チラシJPEG20190707.jpg
JPEGファイル 257.5 KB

集合場所

facebookイベントでもご案内しています

 https://www.facebook.com/events/314244426189198/

 


実施済

≪第23回≫ ぶらっとロマン散歩『奥浅草・吉原跡』


浅草寺の北側に位置する「奥浅草」。そこには、江戸時代、吉原という豪華絢爛な遊郭がありました。そこは悪所だったものの、江戸文化の発信地でもありました。当時の建物は残っていませんが、わずかながら、その痕跡は今でも残っています。また、遊郭は300年後の昭和33年に廃止となりますが、その当時の痕跡が残っている建物が今でも存在しています。そんな吉原にまつわる歌舞伎や芝居は今でも数多く上演されており、そんなエピソードを聞きながらゆったりと散策してみませんか。

ランチはぶらっと散歩では初めての「釜めし」です。炊き立てのご飯は何物にも代えがたい ”ごちそう” です。釜めしが炊けるまで、出汁巻き玉子や煮物盛り合わせをつまみながらゆっくりと待つ

のもいいもんです。

 もっと詳しく>>

開催 2019年 6月9日(日)10時~15時
集合  東武浅草駅 正面口(1階)[銀座線7番出口 出て上がったところ] 10時
会費

2,500円(ガイド・資料含む)

*ランチ・飲み物代 当日別途

解散

銀座線 浅草駅 15時

 *キャンセルは 6/6(木)17時までにお願いします

  (以降、キャンセル料が発生します)

ダウンロード
ぶらっとロマン散歩『奥浅草・吉原跡』
ぶらっと散歩「新吉原」チラシjpeg20190609.jpg
JPEGファイル 248.6 KB

集合場所

facebookイベントでもご案内しています

https://www.facebook.com/events/1241526512689486/

 


実施済

≪第22回≫ ぶらっと東京酒蔵『澤乃井』


東京には酒蔵がいくつかあります。

その中で、江戸時代の元禄15(1702)年創業の「小澤酒造」は新宿から約1時間半の場所にあり、周辺の御岳渓谷で感じる自然はマイナスイオンたっぷりで、私たちを癒してくれます。

そんな場所をゆったり1時間散策した後、酒蔵見学がスタート。日本酒の奥深さを学びながら、お待ちかねの無料試飲も。

そして、ランチは澤乃井ガーデン内の「ままごと屋」で豆腐とゆばの和食をいただきながら、4種のきき酒セットで日本酒の飲み比べ。

さらに、ランチ後「唎酒処」に移動して、今度は17種の中から、お好みの日本酒をセレクトして唎酒を楽しんでいただきます。(ほとんどが100~200円/杯と激安!)

日本酒好きにはたまらない1日になることは間違いありません。

春の陽気に誘われて、ちょっと遠出して、自然と食を満喫し、自分好みの日本酒を探してみませんか!

 

 もっと詳しく>>

開催 2019年 4月28日(日)11時40分~16時20分
集合  JR青梅線 御嶽駅改札 出たところ 11時40分
会費

2,500円(ガイド・資料含む)

*ランチ・飲み物・唎酒代 当日別途

解散

JR青梅線 沢井駅 16時20分頃

 *キャンセルは 4/25(木)17時までにお願いします

  (以降、キャンセル料が発生します)

ダウンロード
ぶらっと東京酒蔵『澤乃井』
ぶらっと酒蔵「澤乃井」チラシjpeg20190428.jpg
JPEGファイル 246.0 KB

集合場所

facebookイベントでもご案内しています

https://www.facebook.com/events/2374054076157160/

 


中止になりました

≪第21回≫ ぶらっと東海道『品川』ディープ散歩


東海道最初の宿場で、随一の規模を誇った品川宿は、桜の御殿山、紅葉の海晏寺、品川神社など、江戸屈指の名所で、季節によっては汐干狩りも出来ました。また、遊郭のような施設もあり、江戸の南の遊び場としても大いににぎわいました。一方では、多くの罪人が処刑された鈴ヶ森刑場や亡くなった遊女たちを葬った投込み寺と呼ばれた海蔵寺など、ディープな史跡もあります。このような痕跡を巡る3時間散歩です。

ランチでは、ひっそりと隠れ家のようなレストラン「トラットリアフルジェンテ」でパスタ・肉料理メインのイタリアンコースをワインと共に楽しみます。

春の陽気に誘われて江戸の風情を感じられる散歩を一緒に楽しみませんか!

 

 もっと詳しく>>

開催 2019年 3月23日(土)10時~15時
集合  京急本線 新馬場駅北口 出たところ 10時
会費

5,000円(ガイド・資料、ランチ代含む)

*飲み物代 当日別途

解散

京急本線 大森海岸駅 15時

 *キャンセルは 3/20(水)17時までにお願いします

  (以降、キャンセル料が発生します)

ダウンロード
ぶらっと東海道『品川』ディープ散歩
ぶらっと東海道品川ディープ散歩jpegチラシ20190323.jpg
JPEGファイル 252.9 KB

集合場所

facebookイベントでもご案内しています

https://www.facebook.com/events/1124957274351155/


実施済

≪第20回≫ ぶらっと歴史散歩『上野 寛永寺』


上野と言えば、日本で一番有名な銅像「西郷隆盛像」があります。まずはここからスタート。そして、今回の目玉は寛永寺の特別参拝です。芝の増上寺と違い、上野 寛永寺の徳川将軍御霊廟は普段は非公開で見ることができませんが、今回、抽選に当たり、6名限定で見学できることになりました。この機会に8代将軍吉宗公や天璋院篤姫殿の史跡を見ながら江戸にタイムスリップしてみませんか。

お待ちかねのランチは谷中の名店「乃池」の穴子寿司です。よくテレビや雑誌でも紹介されていますが、本当に美味しい穴子寿司をリーズナブルに味わえます。人に教えたくなるお店なのは間違いありません。是非、この機会に一緒に味わってみませんか!

 

 もっと詳しく>>

 

開催 2019年 2月10日(日)12時~17時半
集合  JR上野駅 不忍改札12時(いつもと集合時間が異なりますのでご注意ください)
会費

2,500円(ガイド・資料代含む)

*ランチ・飲み物代・御志納1,000円は当日別途

解散

千代田線 千駄木駅 17時半頃(いつもと解散時間が異なりますので、ご注意ください)

 *キャンセルは 2/7(木)17時までにお願いします

  (以降、キャンセル料が発生します)

ダウンロード
ぶらっと歴史散歩 『上野 寛永寺』
ぶらっと幕末歴史散歩「上野寛永寺」jpegチラシ20190210.jpg
JPEGファイル 163.8 KB

集合場所

facebookイベントでもご案内しています

https://www.facebook.com/events/333687910568596/