街発見くらぶのお勧めコース


【第28回】ぶらっと麻布十番散歩『麻布七不思議の謎を巡る』

2020年1月12日(日)10:00~15:00

 「麻布」といえば、セレブな街のイメージですが、ガマに纏わる話など、興味深い七不思議が存在します。現在でも残っているその痕跡を巡る3時間散歩です。また、商店街は「たい焼き」「かりんとう」「煎餅」「玉子サンド」など食べ歩きの宝庫です。新年早々に、そんなぶらっと食べ歩き散歩はいかがでしょうか。

 

ランチは大正10(1921)年に創業した練り物専門の「福島屋」が営む ”おでん” です。この辺りには、おしゃれなお店はいっぱいありますが、あえて今回は麻布十番で2番目に庶民的なお店にしました。まだ寒いですが、ほっこりおでんで一杯やりながらワイワイやりませんか。

 

詳しくはこちら>>

 

【第27回】ぶらっと江戸事件散歩『高輪』

このコースは終了しました。

2019年11月17日(日)10:00~15:00

江戸時代の様々な事件、その中で港区高輪周辺で起こった事件の現場を巡ります。

もっとも有名なものは「忠臣蔵」。主君の仇討に成功した赤穂浪士は本所から浅野内匠頭長矩が眠る「泉岳寺」を目指します。その後、浪士たちは四家に別れて預けられますが、大石内蔵助が切腹した場所は今でもしっかり囲われて保存されています。

また、徳川家光の時代、江戸でもキリシタン50人を火炙りの刑に処す事件が起こりました。

こんな事件の痕跡を巡る3時間散歩です。

 

ランチは1991年西麻布で創業した「ダノイ高輪」。ラグジュアリーな空間で、シェフが奏でるパスタメインのイタリアンを楽しみます。

 

詳しくはこちら>>

 

【第26回】ぶらっと深川下町『清澄白河』

このコースは終了しました。

2019年10月6日(日)10:00~16:00

清澄庭園の周辺散策も2016年から始めて、今回が4回目となります。これまで、人形町、越中島、森下からそれぞれ清澄庭園まで歩いてきましたが、今回は庭園の周辺を散策します。さすがに散策ルートの開拓も厳しくなってきましたので、どうやら清澄庭園「涼亭」での食事会もこれが最後になりそうです。これまでに一度も涼亭を訪れたことがない方、回遊式庭園の池に面している涼亭の内側から眺める光景を一度味わってください。外から見る光景と全く違うことに気づくはずです。

恒例のランチでは、竪琴の癒される音色を聴きながら、人形町今半の重詰を味わっていただきます。もちろん、昨年同様、様々な日本酒もご用意しますので、飲み比べをお楽しみくださいませ。 

詳しくはこちら>>

 


ブログ新着情報


街発見くらぶ イベントカレンダー