柴又帝釈天参道の美味いもの巡り

半年先の清澄庭園「涼亭」予約の抽選に行くも

またもやNG! これで4回目、先は長いぞ!

 

ということで、またもや一人残念会で柴又へ

 

寅さんが「もう少しだ、頑張れよ!!」

と言ってくれてるような気がした


「葛飾柴又 寅さんふるさと名言集より

 

寅さん、いいこと言うなぁ

 

じゃあ、帝釈天参道グルメを楽しみに行こう!

 


吉野家「草だんご」

 

出来立てをもらったが、あたたかい!

全て手作りなので、微妙に大きさが違うところがまたいい

よもぎの量が多く、香りがスゴイ!

1個からOKなので、食べ歩きには最高!

 


高木屋老舗「磯おとめ」

 

「男はつらいよ」第一作にこちらの店の看板が出ていた

撮影の際は休憩や衣装替えに部屋を貸していたそう

 

「磯おとめ」

海苔が味のアクセント



おつけもの 丸仁「たけのこ入りラー油きくらげ」

 

ピリッとくる辛さがクセになる

 

ちょっと濃いめの味付けが

炊き立てご飯にのせると最高!


かなん亭「牛すじカレー」

 

今風の欧風とかインド・タイカレーとは全く違う

小さい頃に、母親が作ってくれた優しい味

 

牛すじと野菜が溶け込んだ甘味は昭和の香り

 

こちらのもつ煮込は東京で2番目に美味い!


お腹もいっぱいになったし、

さくらに見送られて帰ることにするか